000000


[トップに戻る] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

西海橋  ー再会の橋でー 投稿者: 多岐川大介 投稿日:2021/01/16(Sat) 13:25 No.154  HomePage
青空に手をかざしたら
きみの面影が見えた
潮風が この身体
かすめて 光るよ

誰よりもほら好きですと
紅(あか)いくちびるに触れて
夢に酔う ひとり旅
若さが みちづれ

※ 今日から明日(あした)へ ゆらめいて
  陽炎(かげろう)みたいに 燃える恋
  ここを渡れば 再び希望に会えますか
  西海橋は 今日も晴れ
  
渦潮(うずしお)に身を投げながら
白い遊覧船が行く
立ち止まる 橋の上
ハンカチ ふろうか

題名のない歌ひとつ
きみの誕生日祝う
恋ごころ 気づかせた
季節が おわるよ

  今日から明日へ うずまいて
  巡礼みたいに 暮れる旅
  ここを渡れば 少しは素直になるでしょう
  西海橋は 今日も晴れ

※ リフレイン

名前 返信 文字色 削除キー

海鳴り津軽 投稿者: 多岐川 大介 投稿日:2021/01/09(Sat) 18:37 No.148  HomePage
爺(じ)さまゆずりの 三味線抱いて
波に叩けよ じょんがら節を
姉をえらべば 妹(いもと)が泣くし
妹えらべば 姉が泣く
雷鳴って 雨降って アア アンア
おとこの背中で 海が鳴る

木の葉みたいな ちっちゃな舟に
乗せてやろうか でっかい夢を
陸(おか)でなくした 爺さまの城を
海でおいらが 取り返す
鯨になった 夢を見て アア アンア
じょっぱり仲間と 酒を飲む

なまり色した 津軽の海は
今日もぐずって みず雪模様
撥(ばち)ですくって しとめた姉(し)妹(まい)
声の佳いのを 嫁にする
白粉(おしろい)ぬって 着物(べべ)きせて アア アンア
朝からほろ酔い 胸が鳴る

多岐川 大介 > メロディいただければ、アレンジして YouTube に配信します。 (1/9-18:40) No.149
名前 返信 文字色 削除キー

波の子守唄 投稿者: スプリングbox 投稿日:2020/09/27(Sun) 09:58 No.145  HomePage
耳を澄ますと 聴こえてくる
遠いふるさとの波の音
日暮れの街の寂しさに
ふと 足を止めた 人ごみの中
  
 忘れてはいないと そっとつぶやいて
 でも帰れない まだ帰れない

身体を流れる島人の魂
大切な僕の宝物さ
この街でもう少し 頑張ってみるから
どうか 今夜届けて
波の子守唄



島の暮らしは 楽じゃないけど
いつも 笑顔がそこにあった
友よ 家族よ 懐かしい顔
サトウキビ畑の 乾いた土

 満天の星空 ここにはないけれど
 でも帰れない まだ帰れない

身体を流れる島人の魂
大切な僕の宝物さ
この街でもう少し 頑張ってみるから
どうか 今夜届けて
波の子守唄



身体を流れる島人の魂
大切な僕の宝物さ
この街でもう少し 頑張ってみるから
どうか 今夜届けて
波の子守唄
名前 返信 文字色 削除キー

コロナのきみへ 投稿者: 多岐川 大介 投稿日:2020/08/23(Sun) 09:15 No.110  HomePage
コロナ コロナ コロナのきみよ
きみはぼくらの 目に見えぬ
ワイワイ騒いだ ライブの晩も
きみが隣に 居たんだね

コロナ コロナ コロナのきみよ
きみのおかげで この街の
きれいな姐ちゃん 失業したぜ
給付金など 置いてきな

コロナ コロナ コロナのきみよ
きみの生まれは チャイナだろ
そろそろお国へ 帰れるコロナ
未練残さず 行っチャイナ

コロナ コロナ コロナのきみよ
きみが嫌いな わけじゃない
奢り浮かれた ぼくらの日々を
省(かえり)みてるよ この頃は
名前 返信 文字色 削除キー

記事No 削除キー

- sakushi-fBoard -